車一括査定

車一括査定は下取りよりも断然お得

車,一括,査定,買取,高額,売却

 

下取りよりもお得な一括査定

 

車を売却して手放す時の方法は、大きくわけて2つあります。
1つは専門業者へ買取ってもらう方法で、もう1つは下取りです。

 

 

 

単純に手放すだけなら廃車にするという方法もありますが、
こちらはお金にするのではなくお金を払って処分をしてもらう方法なので除外します。

 

 

 

買取業者を利用する時におすすめの方法として、車一括査定を受ける方法があります。
それに対して下取りの場合は、ディーラーなどで直接見てもらう方法が一般的です。

 

 

 

そして下取り額を予算に組み込んで新しい車を買うということになります。
ここで気になるのが、買取と下取りのどちらがお得なのかです。

 

買取の方が高く売れる

 

単純に金額だけで勝負する場合、下取りが買取よりも高くなることはまずありません。
買取業者がつける値段次第では起こりえるかもしれませんが、
基本的には下取りの方が安くなるのです。

 

 

 

これだけを考えるなら下取りを選ぶ必要はありませんが、
下取りの場合は次に新車を買う時にサービスしてもらえるようになるので、
車を手放した後にどうするのかによっては買取よりもメリットのあるケースもあります。

 

車,一括,査定,買取,高額,売却

 

単純にお金にすることを第一としたり、次に新車を買うことがなければ、
車一括査定サービスを利用して高く車を売る方法が良いです。
しかし見方や状況次第では、下取りの方が良い場合もあります。

 

 

 

また下取りの査定額を元に買取業者と交渉をする方法もあるので、
実際どれくらいの値段になるのか一度チェックしてみて損はありません。

 

 

 

>>>複数の車一括査定サービスを使うのはありなのか?